スパークリング

ワインと併用で良い物

よくビールにはさきいかや枝豆がよく合うと言われていますが、ワインには何が合うのでしょうか。
これもさまざまな味のワインもありますので、一つ一つあうものがあります。
酸味が比較的強いものは白身魚が合います。

白身魚は基本的に料理酒やレモンでムニエルのようにするとよく合います。
またお魚と一緒に飲むと何がいいかというと、血圧を下げてくれる手伝いをするだけでなく、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。
また、白身魚だけでなくサーモンやエビなどをしっかり調理しても合います。
また、チーズなどはしっかり濃厚なカマンベールがおすすめです。
さっぱりした飲み口だからこそ、一緒に合わせるのであれば少し味が濃いものをとるといいです。

赤の場合はやはりお肉が合います。
肉は牛肉や鶏もも肉などをしっかり煮込んだ料理が合います。
もちろん野菜があるとかなりビタミンやミネラルなども一緒に摂取できるのでソテーなどにして付け合せにするとお酒も進みます。

絶対にしてはいけないのは、ワインだけ摂取すること。
特にアルコールが蓄積しやすいお酒なので、そのものだけ飲んでしまうと肝臓がやられてしまう可能性があります。
飲みすぎには特に気をつけてください。